MENU

京都に行くなら夏より冬だ!嵐山温泉 渡月亭

URLをコピーする
URLをコピーしました!

冬の露天風呂と割烹料理を堪能、たまの贅沢で活力充填!! 列車で、歩きで、目的地に着くまでの街散策も楽しみながら京都旅を満喫した1泊2日の旅

旅のこだわり

道中も楽しみながら行くのが旅の醍醐味と、宿泊先を決めた後は気が赴くままに列車と徒歩、時には車で気になる場所を散策しながら目的地を目指します。行きも帰りも道中の経路を決めない事で体感できる旅の満足感が2倍にも3倍にも高まります。もちろん今回も渡月橋までの道中、かなりの場所を散策して目的地へ

道中散策

今回は、渡月亭まで行く道中に寄ったおすすめの場所を紹介

大阪から京都まで電車でおよそ1時間在来線に揺られ京都駅から徒歩で巡りました。京都に到着してまず初めに甘味処「京はやしや 京都三条店」で特製あんみつに舌鼓、程よい苦味のわらび餅に、甘すぎない抹茶アイスとつぶあんが相まって最後まで美味しくいただける一品で、お口直しのほうじ茶は香りと深い味わいでとても満足!!

甘さ控えめでサクッと食べれます。

甘味で満足した後は、新京極にある錦天満宮に「商売繁栄のご利益」があるそうですが、商売人ではない私達にはちょっと縁のない場所かなと感じつつ参拝、どちらかと言えば天満宮周辺にある商店街の古着屋巡りが心くすぐられワクワク感が止まりません。通りを挟んで並ぶ店舗を行ったりきたり、他にもないかと商店街をハシゴして古着好きには有意義な時間を過ごせると思いますよ。ちなみに、戦利品には巡り合えませんでした。。。

散々商店街を歩き回り、消費したカロリーを蓄える為に向かったのはyahoo検索で最初に出てきた「蕎麦処 永正亭」こじんまりとした佇まいで地元の方も足しげに通う人気のお蕎麦屋さん。こちらで一際食欲をそそる香りで迎えてくれたカレーうどんに白米を注文、とっても出汁が効いていてものすごく美味い!!最後は白米を入れてスープカレー風にして完食、思い出したらまた食べに行きたくなってきたー

お腹も満たされ次に向かうは嵐山、行ける所まで歩こうと川沿いをテクテク、途中から河原町通りへ入り気になる所に立ち寄りながら二条城を横目に二条駅へ、京都の街並みは雰囲気良くて最高!!

嵐山駅に着いたのが夕方5時前、朝9時に大阪を出発して京都散策めいっぱい楽しみ、この旅メインの渡月亭へ!着いたらまず温泉に入って。。。ふくらはぎのマッサージしないと2日目の散策に影響するな〜 どんな料理が出てくるだろワクワクです!次の投稿で渡月亭の露天風呂、料理を書き綴ります。きっと行きたくなりますよ、では後ほど〜

小型家電回収
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください